SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DAC 、3キャリアのユーザーIDに完全対応した次世代広告配信プラットフォームの提供を開始

 今回、DACが提供を開始する「iPS-X」は、4つのサービス「impAct pro」「impAct mini」「impAct dashboard」impAct report」の総称。PCと携帯の両方のサイトに対応した次世代型広告配信プラットフォーム。携帯サイト向けの機能として、キャリア別、端末別の配信や絵文字への対応だけでなく、携帯3キャリアでのユーザーIDを識別することによって、高度なターゲティング配信、オプティマイズ配信、広告効果測定を可能にする。

 また、広告戦略面、広告運用面での意思決定を迅速化・最適化するために、配信実績データを多角的に情報抽出し、商品戦略、販売戦略における意思決定をサポート。実施中のキャンペーンのリアルタイムな配信状況を1つの画面で把握することもできる。運用負荷のかかるレポートでは、キャンペーンレポートのフォーマットをカスタマイズして、広告主へそのまま提示できるカスタム掲載レポート機能や、キャンペーンやサイトページ単位でのユニークユーザー、ユニーククリックの確認を可能にするユニークユーザー集計レポート機能などを提供する。

【関連リンク】
DACとAsk.jp、ユーザー投稿動画へのCM配信サービスを開始
DAC、計1200万のビジネスパーソンが利用する2つの日経サイトで行動ターゲティング広告をスタート
DAC、動画に自分の顔をはめ込んで表情を動かせるバイラルCMサービスを日本で独占販売
DACがデジタルカタパルトへ出資、デジタルコミックに広告配信を提供
DAC、ソニーのブログウィジェットサービス「FLO:Q」に広告配信

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/04/01 09:45 https://markezine.jp/article/detail/3016

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング