SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

くら寿司、スマホで注文「スマホdeくら」リリース UX向上と滞在時間5分短縮による回転率向上狙う

 回転寿司チェーン「無添くら寿司」を運営するくら寿司は、スマートフォンを活用した新サービス「スマホdeくら」を開始した。

「スマホdeくら」サービスイメージ
「スマホdeくら」サービスイメージ
「スマホdeくら」アプリ画面
「スマホdeくら」アプリ画面

 「スマホdeくら」は、来店者の来店時、お持ち帰り時のユーザビリティ向上とオペレーション軽減を目的とする、スマートフォンアプリを起点としたサービスの総称。同社はこれまでも「時間指定予約システム」による待ち時間短縮や、「水回収システム」や「製造管理システム」によるオペレーションの軽減化を行ってきた。

 座席を時間指定予約できる「スマホでテーブル予約」では自動受付機と連動することで、店員を介さない座席への案内を実現する。そして事前注文や個人単位での注文が可能な「スマホで注文」、楽天ペイやLINE Payでの「スマホで決済」、「スマホでお持ち帰り」などのサービスを提供する。

 これまでは座席に備え付けのタッチパネルからしか注文ができなかったため、複数人で来店した際など注文に時間がかかっていた。アプリを使うことで、来店者自身のスマホからスムーズに注文できるほか、待ち時間に事前注文をすることで最初の注文の時間を短縮することができる。これにより、一組あたり約5分の滞在時間の短縮を想定しており、回転率の向上を見込んでいるという。

【関連記事】
スイッチスマイル、ビーコン活用型広告配信メニュー提供 ナビタイムの訪日外国人向けアプリと連携
アディッシュとReproが協業 ゲームアプリのストアレビュー評価向上&新規顧客の獲得を支援へ
マッキャンエリクソン、アプリ分析プラットフォーム「App Ape」導入
AppBrew、コスメ口コミアプリ「LIPS」にクーポン機能を追加 東急ハンズなどが参画
スターバックス、アプリを通じた事前注文&決済サービスを都内56店舗で開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング