SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Skyfallが「SKYFLAG」にリワード広告の新機能を追加 アプリリリース初動のDAUを向上

 Skyfallは、同社が開発・運営するロングCPEリワード配信に特化したアドネットワーク「SKYFLAG」において、新機能「事前登録ステップアップリワード」をリリースした。

 SKYFLAGは、スマートフォンアプリ、Webサービス向けのロングCPEリワード特化型アドネットワーク。ロングCPEリワードは、ユーザーがアプリ内の特定の成果地点に到達した場合に成果報酬が発生するリワード広告で、コンテンツのおもしろさを体験できる特定の成果地点まで導くことで、長期にわたる継続率、課金率を望むことができる。

 今回開始した新機能は、従来の事前登録を成果地点としたリワード配信とは異なり、事前登録を成果地点にするだけでなく、リリース後にプレイした上で到達するイベントにも成果地点を設定することが可能となる。

 これにより、広告主にとって事前登録したユーザーがリリース後にすぐインストールをし、さらに深い成果地点までプレイすることを促せるため、リリース初動のDAU最大化が期待できる。

 成果地点の設計に関しては、豊富な運用ノウハウを元に専任のコンサルタントがアプリ毎に提案。新たな収益軸として事前登録が加わることにより、メディアの収益性も高まる。

【関連記事】
Skyfall、ロングCPEリワード広告に特化したSKYFLAGの新機能をリリース
ディープラーニングを用いた成果報酬課金対応アプリ向けDSP「RevX」、日本に本格参入
Glossom、アプリの継続的な売上成長を支援するプロジェクト「Project Blossom」始動
エリアごとにアプリ利用特徴を抽出 フラーと野村総合研究所、アプリのユーザー属性分析サービスを共同開発
fluct、スマホアプリ向け動画リワード広告においてLINE広告ネットワークと連携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング