SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アドテク企業のOgury、日本法人を設立 カントリーマネージャーに松本亮氏が就任

 クッキーレス・IDレスに対応したモバイルテクノロジー企業のOguryは日本法人の設立を発表。カントリーマネージャーに松本亮(まつもと・りょう)氏を任命したことを明らかにした。

カントリーマネージャーに就任した松本亮氏

カントリーマネージャーに就任した松本亮氏

 Oguryは、インターネットユーザーのプライバシー保護とブランディング広告効果を兼ね備えた、Personified advertising(ペルソナ・ターゲティング広告)を開発。同広告は個人情報に依存することなく、ターゲットオーディエンスのペルソナ情報を軸に広告配信ができる。

 松本氏はこれまで、L’Oréal、BMW、Philips、Johnson&Johnsonなどでブランドマーケティングやカスタマーマーケティングに従事。2014年からCriteoでアジア太平洋担当のマーケティング・マネージャーとしてCriteoの事業拡大に貢献したのち、コンテクスチュアル広告のGumGumにて、クッキーレス広告市場の拡大をけん引してきた実績を持つ。

 同社は今後、組織の拡大をけん引し、パートナー企業との連携および日本企業の多様化するニーズに合わせた製品・サービスの提供を通じて、日本法人の事業拡大を目指す。特に広告主、媒体社、ユーザーの幅広いステークホルダーにとって形成される最適なエコシステムの構築や、組織の要となる人材の採用に注力をすることによってローカライゼーションを推進していく。

【関連記事】
DNP、GumGumと連携 cookieに依存しないコンテクスチュアル・ターゲティングの提供を開始
ポストCookieに対応 マイクロアドがSSPにおいて「RampID」を活用した広告配信へ
インティメート・マージャー、Polarと提携 ポストCookieに対応した広告作成ツールの販売を開始
インティメート・マージャー、ログリーのサービスと連携 ポストCookie時代に対応した広告配信へ
セプテーニ、計測基盤ソリューションの提供を開始 Cookieに依存しない計測基盤を構築

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/04 16:30 https://markezine.jp/article/detail/38719

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング