SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ホットリンク、SNSスキル格差をなくす企業内大学「ホットリンクアカデミア」を発足

 ホットリンクは、4月1日、デジタル人材育成機関として企業内大学「ホットリンクアカデミア」を発足した。

 同機関はSNSマーケティングの専門家の輩出、SNS活用の健全な普及がコンセプト。対象者は同社社員と社外のSNSの運営責任者や広報担当者、メディアのデジタル化に関心のあるマスメディア関係者および学生。

 ホットリンク社員が講師を担当し、Zoom等のオンライン会議ツールを用いた形式で、データサイエンスやマーケティング、DX推進などの研修が行われる。また、内容を順次拡大・充実させ、外部受講者は2023年までに500人を超える想定だ。

 同社では、これまでにも様々なテーマの社内研修を行なってきた。しかし、多くが座学中心で、研修後のフォローも行なっておらず、研修の成果は社員の意欲に依存していた。そこで、社員それぞれに合った研修内容を実践に紐づく形で作成し、社員の学びと成長を支援するためにホットリンクアカデミアを発足することとなった。

 また、情報との向き合い方が企業・生活者を問わず重要になっている反面、それらを学ぶ機会はまだまだ多くない。社外に向けたSNS活用に関するセミナーを開催してきた同社は、ホットリンクアカデミアを最先端のデジタルマーケティングをより多くの人が学べる場としても位置づけた。

【関連記事】
ホットリンク、新商品発売におけるSNSプロモーションに特化したパッケージの提供を開始
新大学生・新社会人の自由時間の過ごし方、男性は「ゲーム」、女性は「SNS」が1位【LINEリサーチ】
ママのよく見る広告、SNSが70.4%とテレビCM19.7%を大きく引き離す【mamatas調査】
SNSを通じて消費者の不満や本音を収集 JX通信社がリサーチサービス「KAIZODE」を提供開始
スパイスボックス、SNS×定性調査を活用したカスタマージャーニー作成サービスの提供を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/18 16:00 https://markezine.jp/article/detail/38814

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング