SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

キリン 生茶、ラベルレス商品のテスト販売を都圏エリアの一部の量販店で開始

 キリンビバレッジは、「キリン 生茶 紙シール付ラベルレス」を6月7日より、首都圏エリアの一部の量販店でテスト販売する。

 同社ではラベルレス商品発売などによるプラスチック使用量削減の取り組みを推進している。ラベルレス商品については、これまで6本パックやケース販売専用商品を展開してきた。

 今回テスト発売する商品は、ペットボトル本体に巻くラベルを使用せず、必要表示内容が記載された小面積の紙製のタックシールを貼付した商品。これにより、店頭で商品を1本ずつ販売することが可能となる。

 また、商品に貼付されるタックシールはこれまでプラスチック製が主流だったが、今回、紙製タックシールを新たに開発、採用した。

 今回のテスト販売を行うことで、環境対応商品の展開を進め、プラスチック削減の取り組みを推進する。なお、同商品のテスト販売において、約1トンのプラスチック使用量を削減する見込み。

【関連記事】
サントリー、スーパーおよび専門店向けに「伊右衛門 ラベルレス」を発売
サントリー、ECチャネル中心にラベルレス商品を拡充
食べチョク、SDGsに貢献する取り組みを強化/法人企業向け福利厚生サービスや特集ページなどを開始
SDGsの認知度はシニア世代も8割超/取り組み意向は70代がトップ【ハルメク生きかた上手研究所調べ】
博報堂SDGsプロジェクト、「社会行動クラスター」を開発

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/04/25 17:00 https://markezine.jp/article/detail/38889

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング