SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メディアとSNS上での力を可視化する「Xバズメーター」、第1弾として「マンガバズメーター」を開発

 データ分析・支援などを行うVLeライナックは、コンテンツが持つメディアとSNS上での力を表す指標「Xバズメーター」を開発し、提供を開始した。

 同サービスは、コンテンツが持つメディアとSNS上での力を可視化。テレビ番組・テレビCM・Webニュース・SNSといった、各メディアでの露出と反響のビッグデータを「認知」「感情」という2つの側面から、独自のアルゴリズムによりスコアリング。

 さらに、時系列推移とその変動要因、反響層のデモグラフィックも表示。これらの分析結果や他コンテンツと比較分析することで、コラボレーションなどにおけるコンテンツと商品との相性などを評価することができる。

 同サービスの第1弾として、出版業界向けに「マンガバズメーター」を開発。小学館での導入が決定した。具体的な用途は以下の通り。

・発行部数以外で話題度を示す
・将来の伸びを推測
・読者以外のポテンシャルカスタマーを見える化
・マンガ以外も含めた競合コンテンツとの比較
・プロモーションなどコンテンツ活用方法の示唆

【関連記事】
電通ら3社、UGCを活用しECサイト売り上げを拡大するサービス「ウルバ」を開発
スマートシェア、UGC分析とマーケティング活用までを行う「UGC Studio」の提供を開始
JX通信社、UGC投稿を購買ステータスで分類できる「購買ステータス」機能の提供を開始
約5人に1人が「推し活」中/活動内容は公式SNSのチェックや映像鑑賞など【パナソニック調査】
パラレル、Z世代向けSNS「パラレル」にカラオケ機能とミュート機能を追加 “親フラ”対策も可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/23 13:45 https://markezine.jp/article/detail/39052

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング