SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通グループ、インドネシアでミレニアル・Z世代向けメディアを運営するIDN Mediaに出資

 電通グループは、同グループのR&D組織「電通イノベーションイニシアティブ」を通じ、インドネシアでデジタルメディア事業を展開するIDN Mediaに出資した。

 IDN Mediaは、現地のミレニアル・Z世代向けにニュース・エンタメメディア「IDN Times」やビジネスメディア「FORTUNE Indonesia」などを開発・運営している。

 電通グループは、東南アジアにおけるデジタル広告市場やEコマース市場の拡大傾向およびモバイルネイティブ世代による新しいメディア・プラットフォームニーズの兆しを背景に出資を実施。今後は自社の事業開発力、クリエイティビティー、ネットワークとIDN Mediaのケイパビリティーを掛け合わせ、モバイルネイティブ世代に向けたメディア・プラットフォーム事業の創出・拡大を支援するとともに、東南アジアにおけるR&D活動を進める方針だ。

【関連記事】
味の素、ヘルスケアスタートアップのおいしい健康に出資 楽しく健やかな生活の実現を目指す
電通とドリームインキュベータ、 R&D部門の変革を支援する「R&Dトランスフォーメーション」提供開始
電通グループとJAXA、需給連携事業の共創を開始 人工衛星データの活用で広告を高度化
電通とファンベースカンパニー、CX改善とLTVの向上を支援する「ファンベースCXプログラム」提供
電通、人間の消費行動に影響を与える「11の欲望(Desire)」を可視化 クラスター分析も実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/14 18:00 https://markezine.jp/article/detail/39453

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング