SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通グループ、NFTを活用したコミュニティ形成の実証実験「絵師コレクション」を開始

 電通グループのR&D組織「電通イノベーションイニシアティブ」は、ハンディデジタル、Soudan NFT、灯白社、オシロ、シビラの5社と共同で、NFTを活用したファンづくり・ロイヤルティ形成における実証実験「絵師コレクション」を開始。Web3時代に向けたエンタメコンテンツ領域における、新しいファンエコノミーを模索していく。

NFTを活用したロイヤルティ形成のイメージ
NFTを活用したロイヤルティ形成のイメージ

 同実験の第一弾として、テーマをもとに新作イラストを作成する共創コミュニティ「絵師コレクション」を開始。タツノコプロのキャラクター「ドロンジョ」を活用し新たなファンづくり・ロイヤルティ形成を目指す。

 具体的には、参加イラストレーター(絵師)とファン、あるいはファン同士の価値共創を通じて、応援・貢献に応じた実績証明NFT(ロイヤルメンバーシップNFT)を配布する。さらに実績証明NFTを軸に、クローズドチャンネルへの参加やコミュニティで制作・出品したイラストにおけるオークション報酬の使用方法への投票といった、ユーティリティの還元をする予定だ。

「絵師コレクション」の環境設計イメージ
「絵師コレクション」の環境設計イメージ

 なお同実験の開催期間は2023年1月23日から3月31日まで。SoudanNFT公式Twitterアカウントより配布される「メンバーシップNFT」の入手が参加条件となっている。

「絵師コレクション」のコミュニティ画面イメージ
「絵師コレクション」のコミュニティ画面イメージ

【関連記事】
メタバースの認知、70%を超える/課金総利用額は約3倍に【電通グループ調査】
電通グループ、「世界の広告費成長率予測」を発表 2023年は3.8%成長、初の100兆円見込む
電通グループ傘下のMerkle、Aware Servicesを買収 データ活用・分析力の強化へ
電通グループの国内事業、「dentsu Japan」にブランド名を変更 関西・中部代表の設置へ
電通グループ、メタバース上でフェス会場事業を開始 第一弾としてテレビ東京の音楽イベントへ提供

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/01/23 14:00 https://markezine.jp/article/detail/41078

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング