SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

REVISIO、テレビ視聴の注視データを活用したコンサルティング支援サービスを開始

 テレビ番組・CMの視聴態勢データを用いたBtoB向け分析サービスを提供するREVISIOは、コンサルティング会社・広告会社を対象としたコンサルティング支援サービスの提供を開始した。

 具体的には、マーケティング戦略の策定からKPIの定点観測の仕組みづくりをサポート。また企業ごとに適したモデルを作成し、テレビとデジタルの最適な予算配分を算出する。

クリックして拡大

 さらに視聴データを取得しているパネルに対してアンケートを実施。分析を踏まえてKPIを設定し、適切な出稿戦略を定める。加えてテレビの施策を可視化し評価を行うことで、テレビ出稿戦略の最適化を図る。

クリックして拡大

【関連記事】
2022年に注視されたテレビCM/ディオール、寛容ラップ、ミンティアがトップ3【REVISIO調査】
クロス・マーケティングとREVISIOが「コネクテッドTV白書2023」を発表 視聴実態を調査
企業CMランキング、2022年度上半期の第1位はサントリーに【REVISIO調査】
TVISION INSIGHTS、「REVISIO」へ商号変更 公式サイト・ロゴもリニューアル
2023年1月度のCM放送回数ランキング/不動産系のテレビCMが増加傾向に【ゼータ・ブリッジ調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/03/06 07:15 https://markezine.jp/article/detail/41509

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング