SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

博報堂ら3社とPinterest Japan、連携プロジェクトを発足 購買行動促進を支援

 博報堂と博報堂DYメディアパートナーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムの3社横断の戦略組織「HAKUHODO DX_UNITED」によるデジタルクリエイティブチーム「Quick Movie(クイックムービー)」はPinterest Japanのクリエイティブグループと連携し、購買行動を促進する連携プロジェクト「team PiQ(チームピック)」の発足を発表した。

 同チームは、Pinterestユーザーが持つ特性をとらえて潜在ニーズを発掘し、購買行動促進をサポートすることを目的に発足。シーズンやイベント・トレンドなどのモーメントとクリエイティブを掛け合わせた広告制作を行う。

 各デジタルプラットフォームの特性に合わせたクリエイティブプラニングの最適化のノウハウを持つQuick Movieと、ユーザーの興味関心に関するデータや知見を持つPinterest Japanの掛け合わせにより、Pinterestを含めた全ファネル対応型のキャンペーン設計の提供を目指す。同チームでは、時代のトレンドやニーズを踏まえたマーケティング活動の支援およびビジネス課題の解決を推進していく。

【関連記事】
博報堂DYMP、テレビCMの出稿量・タイミングに合わせてAmazonスポンサー広告の入札調整を可能に
博報堂DYMPとCBC、AIでのテレビドラマ活用の実証実験開始 第1弾はスマホのPR動画を自動生成
Pinterest 、広告主向けに2つの新機能を発表 リーチ拡大用広告と旅行用広告を展開
Pinterest、すべてのユーザーに向けた機能を拡充 ピンへのリンク追加や公開後の編集が可能に
電通デジタル、PinterestとEC横断のソリューションを提供開始 認知から購買促進・分析まで支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2023/07/10 07:30 https://markezine.jp/article/detail/42721

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング