SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

メインは携帯、「牛乳に相談だ。」キャンペーンサイトがリニューアルオープン

 伸び盛りの中学生・高校生に牛乳の効果や効能を知ってもらうキャンペーン「牛乳に相談だ。」はPCサイトとモバイルサイトを展開しているが、キャンペーンを手がける電通のねらいは携帯によるコミュニケーションにある。今回のリニューアルでは、マス広告で注意を引いてウェブサイトに誘導した後、サイトだけではなくメールを中心としたone to oneコミュニケーションに落とし込むよう設計されている。

リニューアルオープンした「牛乳に相談だ。」キャンペーンサイト

 モバイルサイトのオリジナル企画「牛乳相談会」では、青春の悩みを相談すると牛乳マンガが描かれたデコメによって、相談結果が珍回答として送られてくる。これはテレビCM同様、「青春の悩みを牛乳(の効果効能)が解決する」という図式を擬人化したもの。また、「牛乳待受工房」という新サービスでは、オリジナルの背景画像と自作のコピーを組み合わせ、自分だけの携帯待受画像を作成することができる。

 これまで「牛乳に相談だ。」キャンペーンでは、テレビCMで圧倒的な認知を獲得してきたが、ターゲットとのコミュニケーションはテレビCMが投下される夏と冬の集中的な期間に限られていたという。そのため今回は、PCサイトにモバイルへの誘導という役割を付与し、中高生の身近にある携帯によってキャンペーンとのエンゲージメントを深める施策を展開している。

【関連記事】
200万人がゾンビに変身したモバイルキャンペーン「ゾンビちぇき!」がカンヌ国際広告祭で入賞
少年ジャンプの歴代人気キャラが駅貼りポスターで競演、缶コーヒー「ルーツ」キャンペーン
がんばれ女子マネ! 大塚製薬がドワンゴの携帯2サイトで「部活」をテーマにしたキャンペーンを展開
大塚製薬のキャンペーンで、日本初の本格的「ソーシャルバナー広告」を展開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/09/03 15:22 https://markezine.jp/article/detail/5257

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング