SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

前略プロフィール、7頭身の3Dアバターを導入

 利用できるのは7頭身の3Dアバターで、立体的なアクションをつけることができる。基本料金は無料だが、1アイテムあたり100~300円で約2000点以上のアイテムからコーディネートを作成することができる。

コーディネートもポーズも3Dアバターならではの表現力

 「前略プロフィール」は、中高生を中心に540万人を超えるユーザーが存在するが、今回のサービスは、β版として会員限定1万人を対象にテスト導入される。

【関連記事】
D2C、複数のiモードサイトで同じアバターを利用できる「iアバター」を展開
DeNA、アバター関連売上低調で業績予想を下方修正
ソニー、PS3ユーザー向け3D仮想空間サービス「Home」を公開
会員400万人、月間14億PVを達成!女子高生の間でブレイク中の「前略プロフィール」最新事情

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/12/19 11:25 https://markezine.jp/article/detail/6159

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング