SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

モバイル向けカテゴリマッチ型広告配信システム「アドカボ」、広告主が100社を突破

 カテゴリマッチ型広告は、広告主と掲載メディアの双方が出稿・掲載する広告のカテゴリを指定し、ユーザーへ情報を提供する仕組みで、メディアの内容と広告内容の適合性が高いため、クリック率が高いのが特長となっている。

 「アドカボ」の広告カテゴリは、「着うた」や「ゲーム」などモバイル特有のカテゴリを中心に約30種類があり、利用者のニーズやネットワークの拡大に合わせて随時追加している。ファンコミュニケーションズでは、2009年上半期中に「アドカボ」にクレジットカードによる前払い決済方法を導入し、法人以外の広告主にも利用範囲を広げたいとしている。

【関連記事】
ファンコミュニケーションズ、カテゴリマッチ型携帯広告配信システム「アドカボ」運用開始
ファンコミュニケーションズ、広告主の負荷を軽減する「楽々トラッキング」提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/01/21 13:55 https://markezine.jp/article/detail/6361

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング