SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

テレビでネットの心地よさ、ヤフーのテレビ向けサービス「動画チャンネル」

 フルハイビジョンテレビ向けのインターネットサービス「Yahoo! JAPAN for AQUOS」向けの動画サービス「動画チャンネル」では、テレビ向けに最適化された「オフィシャルチャンネル Powered by Yahoo!動画」の動画を中心に、お笑い、音楽、アニメなどさまざまなジャンルの動画コンテンツ3,000本以上を情報料無料で提供する。

 マウスをカチカチ、検索キーワードの入力で忙しいネット閲覧とは異なり、「動画チャンネル」では自動的に動画再生が始まり、全画面での連続再生が可能な「フル画面表示」と、リスト一覧やテキスト情報も表示する「並列表示」の2種類の画面表示を提供。動画再生リストは5種類用意され、気分に合わせて、おすすめ動画、ニュース・スポーツなどのカテゴリ別動画などを選ぶことができる。

 また、再生中の動画に関連した情報をテレビ画面上に表示したり、Yahoo! JAPANのテレビ向けサービスとの直接リンクや、QRコードを読み込んでモバイルサイトを閲覧するなどの連携も可能。対応機種は現在、シャープ「AQUOS」DS6ラインのみとなっている。

【関連記事】
ネットとテレビの新しいトビラを開く、フルハイビジョンTV向けコンテンツ「Yahoo! JAPAN for AQUOS」
アクトビラのテレビ接続台数100万台突破、4月に過去最高の7万台増
邦画5社がアクトビラでVODサービスをスタート
夫に強まる“家族重視”傾向、「家族でテレビ」の団らんスタイルは9割超

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/05/27 12:05 https://markezine.jp/article/detail/7379

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング