MarkeZine(マーケジン)

記事種別

電通・高嶋社長「デジタル化をチャンスとして不況を乗り切る」

2009/07/01 11:45

 7月1日に行われた電通創立108周年記念式典で、高嶋社長は、世界的な経済不況と広告業界の構造転換期が重なったことから、電通のビジネスモデルが大変厳しい状況に直面していることを認めつつ、「デジタル化」を大きなチャンスとして、早急に新たな取り組みを進める必要があると語った。

 高嶋社長は、「デジタル」、「グローバル」、「ソリューション」という領域を育て、太い幹にしていくためにも、「その手があったか」「そこまでやるか」「そんなことまで」と言われるような、電通らしい「Good Innovation.」をたくさん起こしていこうと締めくくり、社員の団結を求めた。

【関連記事】
電通とGoogle、SEMで新たなブランド価値を形成する調査・研究をスタート
電通、単体で327億円の赤字
電通、公共性の高い広告専門ユニット「電通ソーシャル・デザイン・エンジン」立上げ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5