SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

読めばナットク!インターネット広告10の誤解一覧

  • 誤解10 インターネット広告市場はこのまま順調に拡大する

    インターネット広告の歴史はわずか10年ではあるが、世の中の変化と絶妙に同期しながら市場規模を拡大してきたことに今さら異論の余地はないだろう。しか...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解09 総合広告会社はインターネット広告が不得意である

    インターネットに広告を出稿したい場合、あなたならどうしますか? 一般的なイメージ論とは別に、目的に合った具体的な方法を選択するのはなかなか大変で...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解08 もっとも効果が高いのはページ上部の広告である

    バナーや、テキスト広告を掲載する場合、ページ上部に掲載されることがいちばん効果があると思われがちだが、大切なのは広告とコンテンツの距離である。今...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解07 広告表現は他メディアと統一感がなくてはいけない

    インターネットは広告主にとって欠かせないメディアとなり、複数のメディアと組み合わせることで、さまざまな広告展開ができるようになった。その流れを受...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解06:アフィリエイトは広告主にとって有利な広告手法である

    アフィリエイトは成果報酬型で、費用対効果が計りやすい新たな広告手法ではあるが、優良パートナーの開拓や、条件設定の手間など、アフィリエイト特有の課...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解05 インターネット広告のフリークエンシーは少ないほうがいい

    インターネット広告のフリークエンシー(広告接触頻度)は少ないほうがいいというのは、インターネット広告の黎明期から定説となっている。今回はこの誤解...

    oota-photo.jpg
    0
  • Special Contents

    PR

  • 誤解04 インターネット広告は広告効果を測定しやすい

    インターネット広告は広告効果を測定しやすいというように思われがちだが、実際のところ、そうであるとは一概には言い切れない。そもそも広告効果とはなん...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解03 インターネット広告ではブランディングできない

    インターネット広告は、ダイレクトレスポンスを獲得するうえでは有効な手法と広く認識されているが、ブランディングには不向きととらえられているようだ。...

    oota-photo.jpg
    0
  • 誤解02インターネット広告に向かない商品カテゴリーがある

    これまでインターネット広告の世界では「インターネット広告に向いているの商品」と「インターネット広告に向いていない商品」があるとされ、広告主が限定...

    oota-photo.jpg
    0
  • Job Board

    PR

  • 誤解01インターネットは第5のマスメディアである

    今、インターネット広告の市場は急速に拡大している。ブロードバンドの普及によるインターネットの利用時間の拡大やインターネット技術の進化によって、こ...

    oota-photo.jpg
    0

10件中1~10件を表示

おすすめ

イベント

アクセスランキング

アクセスランキング