SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

はじめての人でも簡単にアップロードできる「@niftyビデオ共有β」 スタート

 ニフティは、手軽に動画ファイルをアップロードできる動画投稿サービス「@niftyビデオ共有」を4月17日に公開した。YouTubeなどの動画投稿サービスが話題を集める一方、まだ自分で動画をアップロードしたことがない人も、インターネットユーザーの中には多いことを配慮してか、シンプルで使いやすいサービスになっている。

  「@niftyビデオ共有」に投稿しておくと、自動的にフラッシュファイルにエンコードされ、そのままココログなどのブログサービスに投稿したり、MPEG4ファイルを作成してポッドキャスティングで配信することもできる。@niftyのIDを持っていない人は、無料のユーザー登録をするだけですべての機能を利用することができる。ビデオの視聴や、MPEG4ファイルのダウンロードなどは、登録なしでも利用可能となっている。

「ビデオ共有β」のトップページ。大きな動画画面がメインのシンプル設計。

 対応フォーマットは、デジタルカメラはavi、mov、mpeg、mpg。携帯電話は3gp、3g2。そのほか、映像作成ソフトで制作した、avi、mov、mpeg、mpg、mp4、m4v、wmv、flvなどのフォーマットに対応。現在はPCからのアップロードのみだが、5月末から携帯電話からのアップロードサービスも始まる予定。

「@niftyビデオ共有β」:http://video.nifty.com/

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 21:30 https://markezine.jp/article/detail/1092

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング