MarkeZine(マーケジン)

記事種別

KAIZEN platform社、GMO NIKKOへ「planBCD」プラットフォームを提供開始

2013/09/18 11:30

 KAIZEN platform Inc.は、GMO NIKKOへエンタープライズ向けのA/Bテスト管理プラットフォームの提供を開始した。

 A/Bテストとは、いくつかのパターンのうち、どれがより良い結果をもたらすことができるかを見極めるランディングページ最適化(LPO)の一部で、WEBページ、メールマガジンやバナー広告などに利用されるテストの手法のこと。

 同社はWEBサービスのUI改善を簡単に実現できるプラットフォーム「planBCD」を運営。8月より大手企業向けにサービス提供を開始しており、この度の取り組みにより、GMOインターネットグループ各社の各サービスに向けて、スピーディーにユーザーインターフェース(UI)を改善して行くLPOサービスを展開していく。

【関連記事】
KAIZEN platform「planBCD」、VC3社より総額800,000ドル資金調達
ANA、多変量テストプラットフォーム「Autonomy Optimost」導入で、チケット購入率30%向上
GMO NIKKO、オンライン広告経由の「電話コールコンバージョントラッキング機能」を提供
GMO NIKKO、米Marin Softwareのプラットフォームと連携、マイクロコンバージョンデータを活用したリスティング広告の自動最適化を可能に
パナソニック、「Adobe Experience Manager」グローバル規模採用へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5