SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第97号(2024年1月号)
特集「2024年の消費者インサイト」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン

スマホをセットすると、プロジェクションマッピングが楽しめるグリーティングカード

 建物などに映像を投射して異空間を演出するプロジェクションマッピング。それがなんと自分のスマホでできちゃうんです! 超楽しそう! 海外の広告・宣伝・プロモーション事例情報を提供している「AdGang」からの厳選記事を紹介するこの連載は、毎週水曜日更新です。

キャンペーン概要
  • 時期:2014年
  • 国名:フランス
  • 企業/ブランド:Auditoire
  • 業種:広告会社

自分でプロジェクションマッピング!でも本格派です!

 建物の形状に合わせてさまざまな映像を投影することにより、立体的な演出を行うことができるプロジェクションマッピング。日本では東京駅駅舎や大阪城に投影されたものが記憶に新しいですが、今回フランスのデジタルエージェンシー「Auditoire」は、セルフプロモーションの一環として、スマートフォンをセットするだけで手軽にプロジェクションマッピングが楽しめるグリーティングカードを制作しました。

 一通の封筒から取り出された一枚のグリーティングカード。パリの名所である凱旋門がポップアップするようにできています。

 カードに印刷されているQRコードを読み取り、スマートフォンをセットすると…

 なんとカードでつくった凱旋門に映像が投影されプロジェクションマッピングが楽しめるというもの。

 光で包まれ、さまざまな映像が映し出されているパリの凱旋門。以下の動画では、上海バージョンとドーハバージョンも紹介しています。ぜひこちらもご覧ください。

動画はコチラ

 先週の紹介キャンペーン

 記事転載元:AdGang

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
「AdGang」が選んだ今週の一押しキャンペーン連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

山田 健介(株式会社PR TIMES)(ヤマダケンスケ (PR TIMES))

著者Twitter著者Facebook●About / PR TIMES Inc ・プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営 ・ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」の運営 ・WEBクリッピングサービスの提供●About / Vector Group コアバリューである「モノを広める」スキルを通じて、企業・消費者の皆様をマッチしたサービスを提供しています。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/01/29 08:00 https://markezine.jp/article/detail/19197

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング