SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、YouTuberプロダクションの「uuum」と業務提携

 YouTuberのマネジメントプロダクションであるuuum(ウーム)は、ヤフーとプロモーション部分における業務提携を締結した。まずはWeb動画利用ユーザーに向けて、Yahoo!知恵袋での動画配信サポート、Yahoo!ショッピングとの取り組み、Yahoo! Chocotleのプロモーション協力をスタートする。

 「Yahoo!知恵袋」は、今年で10周年を迎え、質問総数1億3,000万件を超える知恵共有サイト。日々寄せられる質問や回答の中から特に話題となっている知恵を抽出し、uuum所属YouTuberが検証する動画を作成、Yahoo! Chocotleを動画投稿配信プラットフォームとして活用し、「Yahoo!知恵袋」上で配信する。

 またHIKAKINを始めとするuuum所属YouTuberが9月15日に「HIKAKIN&YouTuberのサイン入りアイテムをGETせよ!」キャンペーンを「Yahoo!ショッピング」のアプリページにおいて開催。動画を通した楽しさから「Yahoo!ショッピング」の多様な魅力を伝えていく。

 「Yahoo!知恵袋」に配信するYouTuberの動画は、ショート動画共有サービス「Yahoo! Chocotle」のWebサイト、スマートフォンアプリでも見ることが可能。また、9月中旬予定のiPhone版アプリリリースにあわせて、uuum所属YouTuberが同アプリを使ったユーザー参加型企画を展開していく。

【関連記事】
スマホアプリ「チャリ走3rd RACE」、テレビCMにYouTuberを活用
米国10代に影響力のある人物トップ5はすべてYouTuber、ハリウッドセレブと人気を二分
YouTuber ヒカキンとGoogle Playがコラボ!「HikakinGames with Google Play」スタート
フジテレビ、「食」と「旅」に特化したYouTubeチャンネル「videlicio.us」スタート
高校生が最もよく使うサービスはLINE、中学生はYouTube

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/08/28 13:00 https://markezine.jp/article/detail/20774

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング