SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

いつも欠かさず見ているバラエティ番組は?【バラエティ番組に関する調査】

 カルチュア・コンビニエンス・クラブは、『バラエティ番組に関するアンケート調査』を実施した。

今まで見たことがあるバラエティ番組、1位は「ザ!鉄腕!DASH!」

 『1回以上見たことがあるバラエティ番組』(視聴経験)を複数回答で選択をしてもらったところ、1位は日本テレビ系列で放送されている「ザ!鉄腕!DASH!」(79.4%)に。女性に人気のTOKIOが主演を務める番組ということもあり、女性では8割以上が見たことがある番組と回答した。

 続いて2位は日本テレビ系列で放送され、イモトアヤコさんが“珍獣ハンターイモト”としても有名になった「世界の果てまでイッテQ!」(76.2%)。10代以下の女性では9割以上が見たことある番組に選んだ。そして3位は、同じく日本テレビ系列で放送されている「行列のできる法律相談所」(75.3%)となり、40代女性の見たことのある番組の1位にランクインした。

だいたいいつも欠かさず見ているバラエティ番組、「世界の果てまでイッテQ!」が1位に

 そして、『それぞれの番組をどのくらい見るか』(視聴意向)を聞いたところ、選択肢の中で“欠かさず見ている”“だいたいいつも見ている”を選択した人が多い割合で上位から見てみると、1位は「世界の果てまでイッテQ!」(29.3%)に。10代以下の男女ではともに4割がよく見ている番組であることがわかった。

 続いて2位は「ザ!鉄腕!DASH!」(27.1%)が選ばれ、視聴経験では女性の方が多かったが、視聴意向では男性(27.5%)が女性(26.7%)を上回る結果に。そして3位にはフジテレビ系列で放送されている明石家さんまさんがMCを務める「ホンマでっか!?TV」(23.1%)が選ばれ、60代以上の女性の4割近くがよく見ている番組であると回答。なお、同番組は、視聴経験では10位だった。

最も好きなテレビ番組のジャンルと1日の平均テレビ視聴時間は?

 さらに『普段よく見るテレビ番組のジャンルのうち、最も好きなもの』を聞いたところ、1位は「ドラマ」(24.3%)、2位は「バラエティ・お笑い・クイズ」(24.2%)、3位は「ニュース・報道」(14.2%)となった。この結果を性年代別で見てみると、10代以下の男性には「アニメ・特撮」(22.4%)、40代以上の女性には「ドラマ」が好まれる傾向であることがわかった。

 また、1日の平均テレビ視聴時間を聞いたところ、平日では「2.4時間」、休日では「3.4時間」となり、休日の方が平日と比較して1時間多くテレビを視聴していることも明らかになった。これを性年代別に見てみると、平日に最もテレビを見ているのは60代以上の女性で「3.3時間」であったのに対し、最もテレビを見ないのは20代男性で「1.7時間」という結果に。また、休日に最もテレビを見ているのは女性30代で「3.9時間」であったのに対し、休日に最もテレビを見ないのは10代男性で「2.7時間」となった。

【調査概要】
調査方法:インターネット(Tアンケート)
調査期間:2014年8月8~13日
調査地域:全国
調査対象:16~79歳の女性(T会員)
サンプル数:2,403名

【関連記事】
米メディアの広告収益に明暗、好調のデジタルメディアは2017年にテレビを抜くとの予測
ネットからテレビ視聴につながる傾向が明らかに/WEBニュースをきっかけにテレビを見る人は5割超
博報堂、TBSテレビのネット動画サイト「Newsi」での動画広告商品販売へ
低成長率でもテレビ広告費は動画に抜かれることはない【eMarketer調査】
大学生の情報収集ソースのトップ3はテレビ、新聞、Yahoo!ニュース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/08/28 16:00 https://markezine.jp/article/detail/20779

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング