SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Twitter、話題のツイートをキュレートして表示する新機能「モーメント」を米国で提供開始

 Twitterは、米国限定で「モーメント」機能の提供を開始した。同機能は、アカウントのフォローに関係なくTwitter上で起きているおもしろそうなことや、興味深いことを、アイコンをクリックするだけで表示してくれるもの。Twitter上の話題を簡単に知ることができる。

稲妻アイコンをタップすると話題がリスト形式で表示される
稲妻アイコンをタップすると話題がリスト形式で表示される

 2015年7月に日本国内でもニュース機能が提供されているが、こちらはキュレーションは行われておらず、話題になっているニュースをアルゴリズムで表示させている。一方、モーメント機能はTwitterのキュレーションチームや、Buzzfeed、NASA、New York Times、Vogueなどのパートナーが選んだ情報が提供される。なお、キュレーションのパートナーは今後も拡大予定。

 また、モーメント機能は米国のみでの提供だが、米国以外のユーザーもツイートやDMなどを通してモーメントのリンクが共有された場合、リンクからモーメント機能を体験することが可能。

【関連記事】
7割のニュースキュレーションアプリ利用者、「広告がノイズに見える」【ジャストシステム調査】
トレンダーズ、衣・食・住に特化したインスタグラマー×キュレーションサイトのキャンペーンを提供へ
ニジボックスのO2Oサービス「レシポ!」、主婦に特化​したキュレーションサイトをオープン
Twitter、広告を外部サイトやアプリへ配信する機能をリニューアル~全画面広告も配信可能に
Twitter、インストールベースで入札できる「CPI入札」などアプリ広告の新機能を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/10/08 08:00 https://markezine.jp/article/detail/23214

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング