MarkeZine(マーケジン)

記事種別

fluctがプライベート取引強化、Kauliのノウハウ融合しメディアの収益最大化を支援

2015/12/15 09:00

 flucは12月14日、2015年4月に連結子会社化したKauli社とのノウハウを融合し、広告主がSSP「fluct」と提携するメディアの広告枠を直接買い付け、ターゲティング配信も可能な「fluct Direct Reach」をリリースした。

 これにより、SSP「fluct」と提携するメディアは、所有する広告枠を直接広告主に販売することができるようになり、最適なターゲティングの実現によって広告単価の向上が見込めるようになる。一方、広告主は、SSP「fluct」と提携する7,000以上のメディアの広告枠を、fluctが蓄積したデータの活用によって直接買い付けできることで、より効果的かつ効率的な広告配信を行うことが可能となる。

【関連記事】
KANADE DSP、SSP「CA ProFit-X」との接続を開始~ネイティブ広告枠の配信強化へ
ジーニー、米Rocket Fuel社と国内SSP初のRTB取引を開始~広告単価の向上に期待高まる
2018年、SSP取引流通額は434億円規模に~スマホ向け広告が貢献【VOYAGE GROUP調査】
ユナイテッドのSSP「AdStir」、スマートフォン動画広告メディエーション機能を搭載
VOYAGE GROUP、SSP事業社のKauliを子会社化へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5