SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

角川デジックス、BitTorrentを使ったアニメのP2P配信実験スタート

 角川デジックスは、角川書店の有料動画配信サイト「アニメNewtypeチャンネルにおいて、P2P実証実験を12月22日から開始した。

 今回の実験は、2007年8月に総務省の支援のもとで設立されたP2Pネットワーク実験協議会が実施するもの。同協議会は、P2Pに関する社会的理解の促進、技術的測定などを目的とした実証実験を行い、利用者が安心して映像配信を受けられるための事業者としてのガイドラインを策定することを目的としている。

 今回の実験は、コンテンツ提供を角川書店、サイト制作・運営を角川デジックスが担当。P2Pファイル配信システムの提供はBitTorrent、DRM提供・運用はJ-ストリームの体制で実施する。P2P配信するコンテンツは、角川グループより刊行中のライトノベルをベースとしたアニメ「ムシウタ」、「レンタルマギカ」の2本。

 今回の実験と同時に、ストリーミング形式(500kbps,1Mbps)での配信と、今回の実証実験で利用するダウンロード型の配信(P2P配信では3Mbpsを予定)も実施される。画質面でどのくらいの違いがあるのかは、「アニメNewtypeチャンネル」での「ムシウタ」第一話の無料配信と、携帯公式サイト「iムービーゲート」(角川モバイル)での一般サービスとの比較によって体感することができる。

【関連リンク】
「ハルヒ」「らき☆すた」を抱える角川グループ、YouTubeの動画識別実験に日本から初参加
総投票数200万票で決定した、2007年のNo.1アニメは?
Levi'sジーンズとJ-Streamの意外な共通点~動画配信サービスは現代のゴールドラッシュ?~
ホラーなアイス顔を作る美女!「アイスに顔を作り隊」管理人、鈴木恵子さんにマジ惚れ♪
声優さんのツンデレ読み上げCD付き「ツンデレカルタ」が品薄の大人気

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング