SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

【参加無料】LINEが描く、ウォレット構想・O2Oの未来とは?

 LINEは、2019年2月6日(水)、小売店・メーカーを対象とした無料イベント「O2OTech」を開催する。

 O2O市場が拡大される中、日本ではいまだ海外に比べて情報共有が不足している。そうした背景を踏まえ、LINEは業界促進を目的に、本イベントを開催。LINEの最新O2O施策や、ウォレット構想を紹介する。またコメ兵 藤原氏とビジョナリーホールディングス 川添氏による「オムニチャネル対談」や、業界専門家による「O2Oの未来について語ろう」と題したセッションなども実施。多様な角度から、今後のO2Oの動向を探っていく。

【開催概要】
日時:2019年2月6日(水)10:00~17:00(9:30受付開始)
会場:CIRQ新宿
定員:400名
費用:無料
※詳細・申し込みはこちらから

【関連記事】
オプト、宣伝会議と共同で「O2Oマーケティング研究会」を発足 小売業のデジタルシフト推進を支援
O2O広告市場、5年後には約12倍に?【サイバーエージェント調査】
カメラアプリ「SNOW」、O2Oマーケティングに活用可能な限定ARスタンプの配信機能をリリース
O2Oやオムニチャネル実現を全面的にサポート! 「Marketing Touch(β版)」がリリース
GMO TECH、O2Oアプリ作成ツール「GMOアップカプセルPRO」に「ガチャ機能」を追加

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング