SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

ポストCookieの世界~アドテク最新事情をキャッチアップ

Cookie代替策:Google推奨のTurtledove、Criteo推奨のSparrowを紐解く

 現在マーケターにはiOS14のアップデートにともなうITP制限への対応が求められており、2020年6月にはIDFAの制限に関する発表もありました。さらに、欧州のGDPR、アメリカのCCPA、日本の個人情報保護法がデジタルマーケティングの施策をより困難にしていくことが考えられます。本連載ではRTB House高橋氏が、ポストCookieの世界とアドテクの技術革新を解説。第1回では、主にCookieを軸に広告配信を行っていた事業者たちのChrome規制以降の対策について、公開資料を基にお伝えします。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
ポストCookieの世界~アドテク最新事情をキャッチアップ連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

高橋 君成(タカハシ キミナリ)

RTB House Japan Head of Sales。1988年生まれ。外国語大学卒業後、リクルート、Criteo等を経てRTB House Japanに2018年1月に入社。日本法人の立ち上げから参画し、現在も事業を牽引。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング