SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

インテージとスイッチ・メディア・ラボが業務提携 テレビCMの出稿支援ソリューションを共同開発へ

 インテージとスイッチ・メディア・ラボは資本業務提携を開始し、広告主のテレビCM出稿を支援するソリューションの強化・共同開発を実施する。

 インテージは、企業が生活者のメディア接触行動を理解する情報基盤として「i-SSP」を提供している。同サービスでは同一個人から複数情報源のデータを収集し、メディアの利用状況と生活者の行動を可視化する。

 一方、スイッチ・メディア・ラボはテレビCMの効果検証をほぼリアルタイムで行えるクラウド型分析サービス「SMART」の提供を通じ、企業のメディアプランニングを支援している。

 本提携では、両社が所有するデータや人材、ノウハウを補完し合い、テレビCM出稿の最適化を目的としたソリューションの共同開発を実施していく。具体的には、クラウド型テレビCM出稿分析サービスのリニューアルに向けた開発およびテレビ視聴データの拡充に取り組む。

【関連記事】
スイッチ・メディア・ラボ、スポットテレビCMのリーチを最適化するサービスをリリース
インテージ、リサーチ・アンド・イノベーションを子会社化 全国数十万人規模の購買データサービス構築へ
インテージとDataRobot、データパートナー契約を締結 FMCGメーカーの需要予測精度向上を支援
TVer、インテージ、青山学院大学が共同研究開始 コネクテッドテレビにおける広告効果検証の高度化へ
インテージ、海外生活者のインサイト発掘・アイデア発想を行う「グローバル デ・サインリサーチ」を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング