SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

WEDとデータ・ワンが業務提携 レシート情報を用い広告の購買効果検証を可能に

 WEDとデータ・ワンは業務提携を開始。WEDが保有する購買データをデータ・ワンに連携し、広告の配信および効果検証の高度化を目指すと発表した。

連携の概要図

連携の概要図

 WEDは、レシート買い取りアプリ「ONE」で収集したデータに基づき、企業のマーケティングを支援する企業だ。一方、データ・ワンはファミリーマートの購買データやNTTドコモが持つ顧客情報を用い、メーカー企業のデジタルマーケティングを支援している。

 WEDでは、レシート画像とユーザーの属性情報から消費者・商品・店舗・時間などの購買情報を抽出。これらのデータをデータ・ワンに連携することで、メーカー企業が広告による購買効果を検証できるようにするほか、消費者の興味・関心に沿った広告の配信を実現する。

【関連記事】
エブリーとWED、マーケティング支援領域でサービス提携 レシピ動画広告視聴者の購買状況を可視化へ
フェズの「Urumo」とFacebook・Instagramがデータ連携 広告接触からCVまで分析
インテージ、商品情報データベースと店舗情報データベースをフェズの販促・分析サービスと連携
店舗内の人の動線を数値化・分析する「POPS」の提供を開始 データドリブンな店舗ビジネスを支援
実店舗データとdポイントクラブの会員基盤などを活用し、販促の有効性を分析 NTTコムらが実証実験へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/07/28 18:15 https://markezine.jp/article/detail/39570

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング