SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

unerry、電通ら、テレビCM接触者の来店・購買を計測する「TV de Sales+」を提供開始

 unerry、SalesPlusおよび電通は、「TV de Sales+(テレビ・デ・セールスプラス)」の提供を開始した。

 同サービスでは、電通が提供するテレビ実視聴データを用いたオンライン・オフライン統合マーケティング基盤「STADIA」と、unerryのリアル行動データプラットフォーム「Beacon Bank」がAI推定する全国小売店の来店データ並びに小売企業が提供する購買データを連携。テレビCM接触者の来店や購買を計測・分析し、メディアプランニングをサポートする。

テレビCM実施にともなう来店・購買のアップリフトの計測事例
テレビCM実施にともなう来店・購買のアップリフトの計測事例

 これにより、テレビCM接触者の何%が来店・購買したかをフルファネルで計測することが可能に。また小売企業の提供する購買データに基づき、購買につながった客層のデモグラフィック(年代・性別)やライフスタイル(単身・DINKS・DEWKSなど)を明らかにできる。

 さらに、該当の来店・購買が「テレビCM接触による新規来店・購買なのか、リピート購買なのか」「最後のテレビCM接触から何日後に来店・購買したか」などの詳細分析も可能だ。加えて、テレビCM接触時間帯別・曜日別の来店率・購買率の計測や放送局別の来店率・購買率の算出により、来店・購買上最も効率がよい放送局・曜日・時間帯を特定することもできる。

テレビCM接触曜日・時間帯別の来店率、放送局別の来店率の計測事例(クリックして拡大)

【関連記事】
INFORICHとunerry、「ChargeSPOT」のサイネージを利用した広告効果の検証を実施
unerryとエム・データが連携、テレビ放送の消費者行動への影響を定量的に分析可能に
unerryとインティメート・マージャー、 オフラインへのマーケティング効果もわかる測定サービス提供
電通、メディアコンテンツが与える心理的影響を指標化 媒体やタイミング別に熱中度・信頼度など算出
電通ら6社、主要5メディアの接触動態調査の提供を開始 メディアを横断したプランニングが可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/04/03 08:15 https://markezine.jp/article/detail/45292

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング