SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セブン&アイとアインファーマシーズが医薬販売・商品開発で提携

 両社の業務提携は店舗、医薬販売、商品開発の3つの分野にわたっており、今後は調剤薬局とコンビニエンスストアとの共同出店やショッピングモールにおける医療モールの共同開発、薬剤師、登録販売者などの採用・人材教育面での連携を検討する。また、医薬事業およびコスメ&ドラッグ事業におけるPB(プライベートブランド)商品の共同開発と販売も視野に入れているという。

 資本提携においては、アインファーマシーズが第三者割当による新株式100万株を発行し、セブン&アイ・ホールディングスが全株を引き受ける。これによってセブン&アイ・ホールディングスの、議決権割合は7.80%になる。

【関連記事】
ネットで買える医薬品が激減する? 日本オンラインドラッグ協会が厚生労働省に意見書提出
ネットユーザーの15%が、ネットや友人・知人から医薬品を入手―ファイザーの医薬品入手状況調査
セブン&アイ、IT関連事業強化のために「セブン&アイ・ネットメディア」を設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/08/05 17:35 https://markezine.jp/article/detail/4905

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング