SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ヤフー、ビジネスのニュースとコラムを無料で提供「Yahoo!ニュースBUSINESS」

 「Yahoo!ニュースBUSINESS」は、有名ビジネス媒体の経済・ビジネスジャンルの記事や経済ジャーナリスト、コラムニスト、ブロガーなど専門家の主張、見解などを無料で提供するサービス。ユーザーは記事に対する意見を投稿・共有することができる。

「Yahoo!ニュースBUSINESS」は、PC、スマートフォン向けに提供される。
「Yahoo!ニュースBUSINESS」は、PC、スマートフォン向けに提供される。

 情報提供元は、SankeiBiz、時事通信、ロイター、東洋経済オンライン、帝国データバンクなどの媒体のほか、伊藤 洋一、小林 啓倫、橘 玲、森本 紀行など、ジャーナリスト、コンサルタントを含む多彩な顔ぶれとなっている。

【関連記事】
Facebook国内訪問者数が1700万人突破、ヤフーとの連携で流入急増
博報堂と博報堂DYmp、コンテンツを起点とした広告・ビジネス設計支援
ヤフー、複数ソーシャルのキーワードをまとめてチェックできる最速情報アプリ「話題なう」
ヤフーとCCC、両社のポイントを「Tポイント」に統合
ヤフー とクックパッドが業務提携、「Yahoo!レシピ」年内閉鎖

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/07/13 11:00 https://markezine.jp/article/detail/16060

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング