MarkeZine(マーケジン)

記事種別

「ジェネレーションα(アルファ)」の輪郭

2018/08/24 15:15

 米国やグローバルにおける広告・マーケティング業界の最新情報をまとめたデジタルインテリジェンス発行の『DI. MAD MAN Report』。そのカットアップ版をお届けする本連載。今回はミレニアル世代の子どもたちにあたる、ジェネレーションα(アルファ)の特徴を紹介する。

※本記事は、2018年8月25日刊行の定期誌『MarkeZine』32号に掲載したものです。

ミレニアル世代の子どもたち

 「ミレニアル世代(ジェネレーションY)」と呼ばれる初代デジタル・ネイティブ世代。米国ではすでに、次の世代である「ジェネレーションZ」と、さらにその次の世代「ジェネレーションα(アルファ)」への関心が高まっている。

 図表1は各世代の年齢別に整理したものだ。

図表1 各世代の年代区切り

 「年齢」「性別」という括りのセグメントはマス・マーケティング時代には王道であったが、「年齢・世代区分」というプロファイリング方法には変化が出てきている。「ジェネレーションα(現在8歳未満)」に向けたアプローチは、その親となるミレニアル世代へのアプローチとセットになることは想像に難くないだろう。その逆もしかりだ。

【図表1】※1 「Generation next: Meet Gen Z and the Alphas」

本コラムはデジタルインテリジェンス発行の『DI. MAD MAN Report』の一部を再編集して掲載しています。本編ご購読希望の方は、こちらをご覧ください。


この続きは定期誌『MarkeZine』のご購読者様のみ、ログイン後すぐにこの続きを閲覧いただけます。

定期誌『MarkeZine』とは
マーケティングやビジネスの最新情報を、毎月1冊にまとめてお届けします。キーパーソンの生の声や、注目領域の最新動向に関する厳選された情報を、手軽に把握することができます。 紙の雑誌をお届けするほか、以下の特典があります。
●Webでも限定記事が読める
●プレミアムイベントにご招待
●データダウンロードサービス『MarkeZine Stock』が使い放題

定期誌『MarkeZine』の詳細をみる  (購読者の方)ログイン


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5