SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

キャンペーンの効果的なターゲティング&効果検証を実現!インテージ、MDパートナーズと連携を開始

 インテージとMDパートナーズは、広告主企業がキャンペーンを行う際のターゲティングや、キャンペーン後の効果検証を効果的に行う取り組みを共同で開始した。

 両社は取り組みの第一弾として、MDパートナーズが運営する「プチギフト」サービスの中で、メーカーと小売業向けに提供している、TwitterやLINEなどSNSを活用した食品や日用品などの販促キャンペーンにおいて、キャンペーン時のターゲティングとキャンペーン後の効果検証を行うサービスの提供を開始する。

 本サービスでは、ドコモ・インサイトマーケティングが提供するデータ・マネジメント・プラットフォーム「di-PiNK」を使い、キャンペーン時に精度の高いターゲティングを実現。キャンペーン実施後には、インテージのCookieパネル(Ad Trace Panel)との連携により、キャンペーンへの参加・非参加(キャンペーンサイトに来訪したがキャンペーン自体には参加しなかったユーザー、キャンペーンサイトへの来訪しなかったユーザーなど)を特定し、キャンペーンの魅力度や商品に対する態度変容などをアンケートで聴取することができる。また、SCI(全国消費者パネル調査)と紐づけることで、購買リフトを確認することも可能だ。

サービスイメージ
サービスイメージ

【関連記事】
企業のビッグデータを“価値ある情報”に転換!インテージ、米DataRobotとパートナー契約を締結
抽出したターゲットを立体的に描写!インテージ、分析サービス「生活者360°Viewer」の提供を開始
インテージ、消費財メーカー向けに「iTree」の開発開始 複数の調査データを統合し可視化
動画はサクッと、流行には敏感だけど冷めるのも早い?イマドキ女子のスマホ事情【インテージ調査】
インテージとインテージテクノスフィア、商品分野を超えてデータをまとめる「統合商品マスター」構築開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/10/16 17:45 https://markezine.jp/article/detail/29489

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング