MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Instagramに情報がない状態はもはや機会損失 パートナーと共にビジネス成果を最大化する秘訣

2019/10/09 09:00

 昨今、大企業から中小企業まで、企業が消費者とのコミュニケーションを考える際に、真っ先に検討する手段が「ソーシャルメディアの活用」です。中でも「Instagram」の活用について興味関心をもっているマーケターは多く、プランニングからコンテンツ制作、そして計測まで、様々な領域のパートナーを探しています。本記事ではInstagram活用について悩むマーケターに向けて、「オーガニック運用」「ショッピング(EC)」「クリエイティブ」「広告運用」「効果測定」といった5つの切り口から、パートナーを活用してさらに大きな成果を上げるポイントや、パートナー選定の視点について、フェイスブック ジャパンの南勲氏に伺いました。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5