SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

白メガネ野崎が突撃!次世代のトップランナーに聞く新時代のキャリア形成

プラットフォーマーという選択肢もある 楽天・近藤さんのキャリアに学ぶ、転職先の選び方

 本連載では、広告・マーケティング業界に特化した転職、副業、就活のキャリアコンサルティングを3,000人以上担当したホワイトグラッシーズ兼ホールハートの野崎大輔(白メガネ)さんが、同領域で活躍中の業界人のこれまで歩んできたキャリアを深掘りし、人生100年時代におけるキャリア設計のヒントを探ります。今回は、現在楽天・アド&マーケティングカンパニーで広告ビジネスに携わっている近藤さんのキャリアを振り返り、転職先を選ぶ際のポイントを探りました。

楽天が持つ広告ソリューションの運用を担当

野崎:今回は楽天の近藤さんのキャリアについて、振り返っていきたいと思います。日々、エージェンシーやマーケティングベンダー等の支援会社に在籍するマーケターとキャリア面談している中で変わらず人気なのは事業会社への転身ですが、近藤さんは支援会社から再び支援会社へのキャリアを選択され、楽天における広告ビジネスを推進されています。

 今回は、その意思決定をされた背景を探りながら、キャリア形成のヒントを得ていきましょう。まず、近藤さんが現在担当している業務について教えてください。

楽天グループ株式会社 アド&マーケティングカンパニー
広告事業 Data&DXソリューション部
近藤 武大さん

近藤:現在は楽天が提供するマーケティングソリューションを集約した「Rakuten Marketing Platform」において運用を担当しています。具体的には「RMP - Display Ads」という楽天が蓄積するデータを用いたディスプレイ広告に関して、サービス品質の向上を目指し広告代理店様との提案プランの立案から、提案後の運用改善、広告運用の中で出てきた発見の共有までを行っています。

コンプレックスを解消するため、営業に

野崎:事業会社のマーケティング担当ではなく、支援会社としての楽天におけるキャリアですね。膨大なデータを活用したプランニング力やナレッジが求められるポジションと推察されますが、どのようにして現在のキャリアに至ったのか、過去の経歴について振り返らせてください。新卒から広告・マーケティング業界で経験を積まれたのですか?

近藤:いえ、実は異業界からのスタートで、トレーニングブランド「SIXPAD」などを展開するMTGに営業職として新卒で入社しました。

野崎:現在のキャリアと思ったより遠いところからスタートされていますね。なぜMTGだったのでしょうか?

株式会社ホワイトグラッシーズ 代表取締役 兼
株式会社ホールハート コンサルタント/スペシャリスト 野崎 大輔(白メガネ)さん

近藤:学生時代に人とのコミュニケーションに関してコンプレックスを抱いており、それを打破できる仕事に就きたいと思ったからです。営業職であれば、人とのコミュニケーションが多く発生するので、その中でコンプレックスを解消していけるのではないかと考えました。

野崎:今の近藤さんからは、そんなコンプレックスは感じられないので驚きのエピソードです。ファーストキャリアで異業種に転身しても活かしやすいコミュニケーション力を拡充できたのは、ポイントが高いですね。具体的にはどのようなスタイルの営業だったのでしょうか?

近藤:美容室向けの商材を、全国出張しながら美容室に訪問して提案していました。最初は正直雑談もままならない状況で、一緒に卸売業者の方と車で美容室を回るのですが、車内がシーンとしていました(笑)。そのため、売上成績も下から数えたほうが早かったです。

 これはまずいということで、まずは商品を提案するためのロールプレイングより先に雑談のロールプレイングから始めました。同僚などから協力を得て、雑談の話題をいろいろ用意して試していました。そして、徐々に営業の感覚をつかんでいきましたね。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

次のページ
転職は業界への飛び込み方が重要

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
白メガネ野崎が突撃!次世代のトップランナーに聞く新時代のキャリア形成連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

道上 飛翔(編集部)(ミチカミ ツバサ)

1991年生まれ。法政大学社会学部を2014年に卒業後、インターネット専業広告代理店へ入社し営業業務を行う。アドテクノロジーへの知的好奇心から読んでいたMarkeZineをきっかけに、2015年4月に翔泳社へ入社。7月よりMarkeZine編集部にジョインし、下っ端編集者として日々修業した結果、20...

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/12/22 09:00 https://markezine.jp/article/detail/38014

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング