SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

WIQOMEDIANが「STUDIO KU」においてバーチャルライブ配信・撮影サービスの提供へ

 WIQOMEDIAN(ウィコメディアン)は、同社が運営する動画撮影スタジオ「STUDIO KU(スタジオ キュー)」において、バーチャルライブ配信・撮影サービスの提供を開始した。

 同社はSTUDIO KUをはじめとするレンタルスタジオ事業のほかに、YouTube動画の制作事業なども展開する企業。なお、STUDIO KUは東京・日本橋に位置する。

 今回提供するサービスでは、専任ディレクターがヒアリングの上、利用企業・ブランドのオリジナルCG撮影スタジオをデザインする。実写カメラワークとCG映像を同期した3Dバーチャル撮影を可能にし、グリーンバック撮影した映像をリアルタイムで合成。また、撮影台本や映像素材の制作から収録後の動画編集まで、クリエイティブ面も一気通貫で支援する。

 サービスの活用シーンとしては、クライアントの発表会や会見、YouTube番組、Webセミナー、従業員向けのイベントなどを想定している。

メタバースジャパン プレスリリース用バーチャル収録の映像より
メタバースジャパン プレスリリース用バーチャル収録の映像より

【関連記事】
イトーヨーカドー、バーチャル店員による遠隔接客システムを導入
ロート製薬が「ロートバーチャルラボ」を設立 公式VTuberを通じた商品紹介などの実施へ
SDGs視点で鳥取県の魅力を伝える「バーチャルアンバサダー」を決めるオーディション開催
ツインプラネットとW TOKYOがフェムテック領域で協業 「バーチャルTGC」に特設ブースを設置
東京ガールズコレクション公式メタバース「バーチャルTGC」が正式ローンチ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/08/18 09:00 https://markezine.jp/article/detail/39699

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング