SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

顧客体験の最新事例とソリューションが学べるイベント「CX Circle 2024」、6月5日に開催

 デジタル顧客体験分析のグローバルリーダーであるContentsquare(コンテンツスクエア)は、イベント「CX Circle Tokyo 2024」を2024年6月5日(水)に、虎ノ門ヒルズ ステーションタワー46階のTOKYO NODE HALLで実施する。

画像を説明するテキストなくても可

 同イベントは、「デジタル接点」における顧客体験(CX:Customer eXperience)の創出と、その改善に日々取り組むリーダーたちに向けたカンファレンス&ネットワーキングの大型イベント。

 グローバル共通の開催テーマは、「LEVEL UP your CX game(顧客体験の改善活動をレベルアップ)」。さらに日本開催独自の開催テーマとして、「“ロストジャーニー”からお客さまを救う冒険へ旅立とう」を掲げている。

 カンファレンスでは、先進的な取り組みから成果を挙げているブランド運営者が登壇して事例を共有する。またContentsquareと共にブランド運営者にCX改善の各種ソリューションを提供しているパートナー企業が最新のテクノロジーや知見を伝える。

 15時~15時30分にJCBの西野広一氏が「手応えのないABテストからの脱却」をテーマに、15時55分~16時15分には電通デジタルの大船良氏が、CRM施策の妥当性や顧客の評価をテーマに登壇する。

 その他、アートデコ、DearOne、Braze、カシオ計算機、ソニーネットワークコミュニケーションズ、ゴルフダイジェスト・オンライン、三井住友海上火災保険、トレジャーデータなどの企業が登壇する。

 さらにオープニングの基調講演では、アンカー・ジャパン代表取締役CEOの猿渡歩氏とキンドリルジャパンVice President CMOの加藤希尊氏が登壇。クロージングでは加藤氏に加え、Stability AIの滝澤琢人氏、ELYZACMOの野口竜司氏が登壇。デジタル顧客接点にとどまらず、より広義でのブランドやビジネスについて秘話を共有、生成AIとマーケティングの展望について討議する。

【イベント概要】
イベント名:CX Circle Tokyo 2024
開催日時:2024年6月5日(水)13:00〜19:30(開場12:00、カンファレンス13:00~18:10、ネットワーキング・パーティー18:10~19:30)
開催場所:TOKYO NODE HALL(東京メトロ日比谷線「虎ノ門ヒルズ駅」直結・虎ノ門ヒルズ ステーションタワー46階)
参加費:無料
参加登録・最新情報はイベント公式ウェブサイトから

【関連記事】
電通、メディア・コンテンツビジネスの支援と開発に取り組む専門組織「MCx室」を設置
ウェブ訪問者の3人に1人がフラストレーションを感じ、離脱が増加【Contentsquare調査】
DearOneがContentsquareとパートナー契約を締結、国内における導入・運用支援を行う
オラクル、Oracle Cloud CXにおいて新たなAI機能を発表 顧客満足度や生産性の向上を支援
STUDIO ZERO、JTBパブリッシングのCXパートナーに 「るるぶ」事業のデジタル変革を支援

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/05/21 14:32 https://markezine.jp/article/detail/45697

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング