SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第102号(2024年6月号)
特集「ブランドは気まぐれな消費者とどう向き合うべきか?」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

楽天、ストリーミングガイドサービス「Rakuten Play」を発表 あらゆるコンテンツ情報を集約

 楽天グループ(以下、楽天)は、6月20日、国内の様々な動画配信サービスのコンテンツ情報を集約したストリーミングガイドサービス「Rakuten PLAY」の提供開始を発表した。

 「Rakuten PLAY」は、幅広い動画コンテンツの情報を提供する無料のサービス。ユーザーは、アンケート調査をもとに独自で算出した動画配信サービス横断型の「コンテンツ総合ランキング」や、視聴したコンテンツを他のユーザーにお薦めできる記事作成機能の利用が可能。これによりユーザーは、映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルのコンテンツと出会うことができる。

Rakuten PLAYトップのイメージ

【関連記事】
楽天グループ、Rチャンネル Premium Adsにて広告の企画・制作を行う新メニューを発表
AJA、OTTメディア広告配信サービスでPod Bidding配信を開始 入札の最大化を実現
アドインテ、AIGeoでCTV/OTTへの広告配信を開始 位置情報を活用した配信や来店計測が可能に
国内OTT視聴者、4,000万人に到達/6割が広告付き動画を利用【The Trade Desk調査】
UNICORN、ドワンゴの「ニコニコ動画」におけるOTT広告枠にてプログラマティック取引を開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • X
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2024/06/21 07:00 https://markezine.jp/article/detail/46023

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング