MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ブランド力1位は「日本マイクロソフト」、「グーグル」は8位に後退【日経リサーチ・ブランド戦略サーベイ】

2012/09/12 11:45

 日経リサーチは、主要560社のブランド力を測定した企業ブランド調査「ブランド戦略サーベイ2012年版」の結果を発表した。今年で10回目となる調査では、各社のブランド力を測定・評価する独自指標「PQ(Brand Perception Quotient)」や「ブランドイメージ」や「アクセスポイント」のほか、新たに「共感度」の測定も加わった。

 今回、ブランド力で最も高い評価を受けたのは「日本マイクロソフト」で、3年ぶりに首位に返り咲いた。また、前回まで2年連続のトップのグーグルは8位に後退した。上位5社は以下のとおり。

1位 日本マイクロソフト
2位 オリエンタルランド
3位 アップル ジャパン
4位 TOTO
5位 ヤマト運輸

 また、相次ぐヒット商品や、創業者ジョブズ氏死去のニュースなどによって関心が高まった「アップルジャパン」が前回44位から3位に大躍進している。

【関連記事】
コカ・コーラ江端氏がマイクロソフトのセントラルマーケティング本部長に
マイクロソフト、企業向けSNSのYammerを12億ドルで買収
オウケイウェイヴとマイクロソフト、共同でソーシャルコマースサイト「myFave」
米国モバイル広告売上今年度トップ3はグーグル、パンドラ、ツイッター
グーグル、Google+を企業SNSに進化させる「Google+ Premium」機能をローンチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5