SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

FEATURE(PR)

生活者のリアルな声をリアルタイムで入手!企業とユーザーをつなぐトークサービス『ミルトーク』体験記

ミルトークを実際に使って、ユーザーと話してみた

 ミルトークの利用登録はサイト上で簡単にできる。法人名や住所、電話番号、担当者名などを入力すると、仮登録が完了。登録するとマクロミルから利用確認の電話がかかってくるが、サイト上の品質管理をするためだという。その電話をもって登録が完了し、サービスを利用することができる。ではさっそく、3つの代表的な機能を実際に使ってみよう。

『きいてミル』で掲示板を作成する

 まず『きいてミル』で掲示板を作成する。とはいえ、トップ画面から遷移できる掲示板作成画面で、タイトルと内容を入力してカテゴリを選び、利用規約に同意すれば完成。実に簡単だ。その後、数分で投稿が始まり、あっという間に回答が集まる。このスピード感も、面倒なリサーチへのハードルを下げてくれる大きなポイントだ。

 また、作成画面でその都度有償オプションをつけることもできる。一つは機能拡張オプションパック(※税抜30,000円/1掲示板)。無料プランでは、モニターの書き込みは1掲示板につき100件までの制限があるが、これが無制限になる。また、参加するモニターの条件を、年齢や性別、都道府県、未既婚、子供の有無、職業、年収など様々な属性で絞り込むこともできるようになる。またオプションパックを利用すれば掲示板情報のCSV出力が可能になるのも便利だ。

 さらに、参加可能なモニターに対して、掲示板が作成されたことをメールで知らせることができたり、コメントをダウンロードできるようになったり、掲示板がサイト上でユーザーの目に止まりやすくなるようデザインを変更したりと、より効率良くリサーチができるようになるのだ。もう一つは掲示板非表示オプション(※税抜10,000円/1掲示板)。こちらは、他の法人アカウントや未ログインユーザーからの閲覧ができなくなるので、デリケートな商品についての話題の場合は便利だ。

※2015年5月現在の価格です。料金は予告なく変更する場合がありますので、予めご了承ください。

無料版サービスを活用して、掲示板を作成してみました!
掲示板を作成してから、30分程度で約50のコメントがつきました。回答スピードの早さにも驚きましたが、記入されるコメントの質も的確でした。また回答者の年代と性別もわかるのはとても便利です◎実際に作成した掲示板はこちら

 作成した掲示板では、質問を投げっぱなしでモニターから回答を待つだけではなく、書き込まれた回答に対して、「ありがとう」と「わかる」といったスタンプも押せるソーシャルメディアのような機能もある。さらにそのスタンプの有無や数でソートをかけることもできるので、よりたくさんの共感を得た意見を探すこともできる。

「きょうのひとこと」をチェック

 ここでは、ミルトークの参加者が、日々の生活の中で感じた商品やサービスに対するリクエストを、タイムラインに自由に投稿している。様々な属性の人の書き込みがたくさん連なっているので、自社の商品開発やサービス向上のヒントを見つけられるかもしれない。

次のページ
気になるユーザーを招いて、ウェブ上でグループインタビューを実施

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
FEATURE連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

東城 ノエル(トウジョウ ノエル)

フリーランスエディター・ライター 出版社での雑誌編集を経て、大手化粧品メーカーで編集ライター&ECサイト立ち上げなどを経験して独立。現在は、Webや雑誌を中心に執筆中。美容、旅行、アート、女性の働き方、子育て関連も守備範囲。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング