SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

VOYAGE GROUPとCCI、持ち株会社の社名を「CARTA HOLDINGS」に決定

 VOYAGE GROUPとサイバー・コミュニケーションズ(CCI)は、両社の経営統合により、2019年1月1日に効力が発生する持ち株会社の名称を「CARTA HOLDINGS(カルタホールディングス)」に決定した。

(写真左)CARTA HOLDINGS 代表取締役社長 新澤明男氏
(写真右)同 宇佐美進典氏 ※ともに2019年1月1日就任予定

 「CARTA」はラテン語の「紙」、それが転じてポルトガル語の「海図」を意味しており、民主主義の礎となった「マグナ・カルタ(大憲章)」に由来している。同社の社名には「これまでの常識にとらわれず、自ら新たな航路を切り拓き、新しい海図を描いていく。そしてその海図が、デファクトスタンダード(業界の基準)となり、デジタル情報社会の健全な発展を、様々なステークホルダーとともに創りあげていく」という想いが込められている。

【関連記事】
CCIがVOYAGE GROUPと経営統合
小学館とVOYAGE GROUPが共同出資で会社設立 コンテンツのデータベース化を支援
VOYAGE GROUPとエスワンオーインタラクティブの合弁会社、トレンダーズとPMP導入支援を強化
カエルパルコでバーチャルショッピングできる「VR PARCO」オープン
VOYAGE GROUP、家事支援サービスのネット販売事業に参入~カジタク社と業務提携

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング