SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第99号(2024年3月号)
特集「人と組織を強くするマーケターのリスキリング」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究(AD)

デザイン変更だけでOK?10年ぶりのサイトリニューアルで見つけた本質的課題と解決のための3つの施策

 サイトリニューアルはそう頻繁に行うものではない。だからこそ、設計をよく練る必要がある。ガスメーターや水道メーターの製造・販売を手がける愛知時計電機は 、約10年ぶりにコーポレートサイトをフルリニューアルした。サイトは、スマートフォンに対応するだけでなく、既存顧客の利便性向上も狙ったことで、業務効率の改善にもつながっているという。リニューアルを担当したのは、Web制作会社のジーピーオンライン。両社の担当者3名に、サイトリニューアルのポイントをうかがった。

10年ぶりにサイトをリニューアルした理由

――はじめに、皆様の担当業務についてご紹介ください。

A.T.:愛知時計電機のA.T.です。私たちは、法人のお客様を対象とした、ガスメーターや水道メーターの開発・製造販売の事業を展開しております。私は広報担当として、コーポレートサイトの管理・運営を行っています。

豊永:ジーピーオンラインの代表、豊永です。ジーピーオンラインは、2000年に創業した、大阪と東京に拠点を持つWeb制作会社です。現在は、アプリ開発やUI・UX、マーケティングなどに特化したグループ会社も揃い、お客様のデジタルビジネス全般をご支援しています。

灘上:同じくジーピーオンラインの灘上です。私はプロデューサーとして、愛知時計電機さんのサイトリニューアルを担当しました。

三名さまプロフィール写真挿入
(左)ジーピーオンライン 代表取締役 豊永 豊氏
(右)ジーピーオンライン チーフ/プロデューサー 灘上 雄一氏

――愛知時計電機さんは今回、10年ぶりにサイトリニューアルを行ったとのことですが、どのような課題を抱えていたのでしょうか?

A.T.:大きく3つあります。まずは、世の中の流れに合わせ、スマートフォン対応のサイトにしたかったこと。2つ目は、利便性向上です。お客様から、製品の取り扱いに関する資料などのお問い合わせが増えており、電話やメールで対応していましたが、よりスピーディーに必要な情報をご提供したいと考えました。

 そして3つ目は、サイトで扱う情報量の増加にともない、CMSを導入し、サイト更新を内製化したいニーズが社内から高まったことです。今回のリニューアルでは、お客様の利便性を向上するとともに、業務効率も改善しようと考えました。

相談の過程で本質的な課題が見えてきた

――A.T.さんはリニューアルにあたり、まずなにから着手したのでしょうか。

A.T.:複数のWeb制作会社に相談したり、良いコーポレートサイトを運営されている広報担当者から話を聞いたりしました。その過程でジーピーオンラインさんのことを知り相談したところ、私たちが考えていた課題解決以上のご提案をいただきました。

 先ほど挙げた3つの目的を伝えたところ、「そのためには、サイト構造を変えることが必要です。製品のカテゴライズを整理し、シンプルなサイトにしましょう」と提案をくださったのです。そのような問題には気づいていなかったので、驚きましたね。これが、依頼の決め手でした。

――相談の過程で、本質的な課題が見えてきたのですね。

豊永:愛知時計電機さんに限らないお話ですが、サイト制作には、お客様のサイトに対する目的を明確にすることが大切です。目的があいまいですと、続く要件定義の設計や制作、機能の開発などがすべてズレてしまい、お客様が求めているプロダクトと違うものになってしまいます。

灘上:サイト制作では、デザインから入ってしまうことが多いのですが、よく話を聞くと、構造の問題であることも多くあります。そのため、本来のゴールがどこにあるのかを引きだせるようなコミュニケーションを心がけていますね。その後はA.T.さんと日々ディスカッションを重ねながら、要件定義に時間をかけて、制作を進めていきました。

コーポレートサイトのお悩みにお答えします!オンライン相談会

ジーピーオンラインで数多くのWebサイト制作のお悩みに答えてきたアカウントプランナーとディレクターが、Web担当者さまのお悩み相談をオンラインでお受けいたします。
Webサイトの運用やリニューアル、技術的なことなど、お困りのWeb担当者さまはぜひお気軽にお申込みください。

【オンライン相談会概要】
開催日時 :7月21日(火)、22日(水)、28日(火)、29日(水)、30日(木)
      各回14:00~17:00(1組様につき30分~1時間程度)
開催場所 :オンライン
申込形式 :まずはご希望の日時をお知らせください
参加費  :無料
▼詳細・お申込みはこちら
※同業者様のご参加はご遠慮ください。

次のページ
サイト構造の設計は、顧客が何を求めているかが肝

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
業界キーパーソンと探る注目キーワード大研究連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

マチコマキ(マチコマキ)

広告営業&WEBディレクター出身のビジネスライター。専門は、BtoBプロダクトの導入事例や、広告、デジタルマーケティング。オウンドメディア編集長業務、コンテンツマーケティング支援やUXライティングなど、文章にまつわる仕事に幅広く関わる。ポートフォリオはこちらをご参考ください。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

【AD】本記事の内容は記事掲載開始時点のものです 企画・制作 株式会社翔泳社

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2020/12/03 19:25 https://markezine.jp/article/detail/33608

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング