MarkeZine(マーケジン)

記事種別

D2Cの代表ブランドAnkerが初のテレビCM出稿、その意図&成果は?

2021/01/13 07:00

 2011年の創業当初より時代に先駆けてD2Cを軸にビジネスを拡大し、モバイルバッテリーや急速充電器、オーディオ製品、最近では高機能ロボット掃除機やスマートプロジェクターなどを展開しているAnkerグループ。これまでECを中心に販売をしてきた同社だが、最近ではコンビニや家電量販店でも同社ブランドの製品を見かけることも増えてきた。そんな中、Ankerグループの日本法人であるアンカー・ジャパンは、同社の主力ブランドであるAnkerにおいて、2020年11月6日から15日にかけて関東エリアで初のテレビCMを出稿した。本記事ではアンカー・ジャパンの取締役 COOを務める猿渡歩氏にテレビCMを出稿した背景、クリエイティブに込めた思い、テレビCMを出稿したことによる反響を聞いた。

目次
※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

All contents copyright © 2006-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5