SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第77号(2022年5月号)
特集「デジタルで進化するテレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、リアルな実況や歓声聴きながらランニングできるMOUSOUと業務提携 事業拡大目指す

 電通は、ランニング中のエンターテインメントサービス事業を展開するMOUSOU社と業務提携した。

 MOUSOU社が提供するランニングアプリ「妄走-MOUSOU-」は、必要な情報をアプリに入力すると、自分が主役のマラソン中継を聴きながら走ることができるアプリ。GPSと連動することで、走行距離や速さなどに合わせてプロの実況・解説・歓声を聴きながらスターランナーの気分を味わいつつ走ることができる。

 両社は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となった大阪マラソンのオンライン化を大阪マラソン組織委員会に提案。「大阪マラソン2020 VIRTUAL」を2020年12月5日(土)~20日(日)として開催され、実況にアナウンサーの山下末則氏、解説に元マラソンランナーの瀬古利彦氏を迎え、実際の大会コースで目にする、名所旧跡やローカル情報などを盛り込んだ実況・解説を開発、提供した。

 この取り組みで得た知見も踏まえ、両社はDXによるマラソン事業拡大支援、スポンサー価値向上にむけた広告の開発など、「妄走-MOUSOU-」アプリのサービス拡充及び事業全般におけるプロモーション活動を共同で行っていく。

 なお、2021年に10件の新規バーチャルイベントの立ち上げを目指している。

【関連記事】
博報堂プロダクツとセキュア、リテールDX コンソーシアム・ラボを発足 第1弾として無人店舗を開始
ヤマダデンキとサイバーエージェント、販促DXにおいて業務提携を締結し広告事業参入へ
誰でもスタイリストになれるショッピングSNS「STYLISTA」がリリース アパレル企業のDX推進も
博報堂とアイスタイル、ビューティ領域のDX推進支援プロジェクトを始動
アクセンチュアと資生堂、DX加速を目的とした戦略的パートナーシップに合意

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/05/31 17:40 https://markezine.jp/article/detail/36450

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング