SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カメラアプリ「SNOW」、実売商品をAR体験できるメニューを開始

 カメラアプリSNOWは、実売商品をAR体験できるVirtual Try On(AR商品体験)メニューを開始した。

カラーコンタクト
カラーコンタクト

 同メニューでは、実際に販売されている製品の色味や質感、光のあたり具合などをSNOWのスマートフォン画面内で再現できる。これによりSNOWのユーザーから、認知獲得から商品体験、購入まで一気通貫でプロモーションすることができる。

実装可能カテゴリー

・コスメ全般(カラーコンタクトを含む)

・フットウェア(スニーカー/靴下など)

・アクセサリー類(マスク/アイウェア/ピアス/キャップ類/イヤホンなどのデジタル機器など/ヘアカラー)

左からヘアカラー、ティアラ、マスク、ベレー帽、アイウェア

左からヘアカラー、ティアラ、マスク、ベレー帽、アイウェア

【関連記事】
SNOW Japan、「SNOW」「Foodie」などで広告メニューを開始 平均CTRは10%越え
ライフスタイル部門の1位は「SNOW」/10代が毎日使うアプリ・Webサービスは?【TT総研調査】
博報堂DYHDとMESON、丸の内エリアでローカル5Gを活用したAR/VRの実証実験を実施
ZOZOCOSMEが「ARメイク」を開始、21ブランドのコスメアイテムが対応
マンダム、ヘアカラーの色見本毛束の供給を終了 ARによる髪色シミュレーションを導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2022/05/12 10:16 https://markezine.jp/article/detail/38953

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング