SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第80号(2022年8月号)
特集「ターゲティングが嫌われる時代のシン・ターゲティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「インドのモバイルゲーム市場調査」結果発表~主流はアンドロイドベースのスマホ

 RNCOS社はインドのモバイルゲーム産業は2012~2015年にCAGR約43%で成長するとの予測結果を発表した。

 インドのモバイルゲーム産業は、スマートフォンの普及に伴い、世界で最も急速に成長している。また、多くのアプリケーションが使用できることから、アンドロイドベースのスマートフォンがインドの市場を主導している。

 インドのゲーム産業は、パソコンからモバイルへの大きな変化の時を迎えている。モバイルゲーム産業は、インド国内のゲーム開発者の増加によっても大きな成長の可能性を秘めており、2012-2015年にCAGR約43%で市場が成長すると予測。

 来年のインドのゲーム産業を最も大きく主導するのは3Dゲーム。そして、インドのモバイルゲーム産業の拡大は、グラフィックスやアニメーション産業の視覚効果の需要を拡大する。また、MVAS(モバイル付加価値サービス)市場でのゲームアプリケーションのシェアの拡大や、生産コストの下落などの要因によって、関連産業の成長につながるだろう。

【関連記事】
アジア各国Facebook推定ユーザー数発表、トップ3はインド・インドネシア・フィリピン
アドウェイズ、インドのアフィリエイト会社を買収
電通、インドのクリエーティブ・エージェンシー「タプルート社」の株式51%取得
アドウェイズ、インド進出にむけてデリーに新拠点を設置
スマートフォン利用実態調査2012~購買プロセスにおけるスマホ利用率伸長

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/11/16 17:30 https://markezine.jp/article/detail/16774

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング