SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、J-WAVE、オーマの3社、クラウドファンディング活用共同事業スタート

 電通は、J-WAVE、オーマと連携し、クラウドファンディングを活用してリスナー参加型のラジオ番組づくりを行う共同事業「LISTENERS’ POWER PROGRAM(リスナーズ・パワー・プログラム)」をスタートした。

 「ソーシャルグッド」をテーマに、番組企画案をJ-WAVEのリスナーから募集し、「LISTNERS’ POWER PROGRAM チーム」が優れた企画案を選定・抽出、専門家を交えてブラッシュアップした上で、最終的に番組企画としての採用を決定する。決定した案件はオーマが運営するクラウドファンディング・プラットフォーム「READYFOR(レディーフォー)」のサイトを通して支援を呼びかけ、リスナーからの資金協力を得ることで番組づくりの実現を目指す。

 本プログラムでは、ラジオの番組づくりに“個人の力”を生かし、これまでマスメディアで紹介されるようなことがなかった、地域・市民レベルのさまざまな新しいアイデア、新しい運動の芽にもスポットを当てていく。

 第1弾の企画募集は2013年10月7日から開始。同年12月~2014年1月頃に J-WAVEの特別番組としてオンエアする予定。

【関連記事】
サイバーエージェント、クラウドファンディング事業子会社設立~2013年夏からサービス開始
「食」がテーマのクラウドファンディングサイト「東京カレンダーファンド」オープン
ヤフーとREADYFOR?、クラウドファンディングでアスリート支援
電通など5社が手掛ける「ソーシャルまちおこし」始動~Facebookを活用して地域活性化
20代男性のラジオ聴取率が、この1年で上昇

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング