SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、母親視点からマーケティング活動を支援する「ママラボ」を中国に設置

 電通は、7月1日付で、母親視点から企業のマーケティング活動を支援するチーム「ママラボ」を中国に立ち上げる。中国における、小学生以下の子どもを持つ母親と家族に関する環境変化を予測し、次世代家族市場の開拓に向けたマーケティング活動を支援していく。

 同社は2009年3月に「ママラボ」を本社内に設置。消費者研究データやメソッドをベースに、母親視点の企業マーケティング支援サービスを提供してきた。国内では、主に「食品」「化粧品・トイレタリー」「家電・AV機器」「情報・通信」「自動車・関連品」「流通・小売業」「教育・医療・サービス」といった各社にサービスを提供してきたが、既存・新規顧客からの次世代家族市場に向けた支援需要が高いことを受け、ママラボの中国へのネットワーク展開に至った。

【関連記事】
ママのスマホ利用は1日平均2時間! 無料アプリは「10個以下」【NTTドコモ調べ】
女性向けストア「Amazon Woman」、ワーママからサブカル女子までペルソナ別に商品を提案
ママ向けクラウドソーシングサービス「mama&crowd」正式オープン
サイバーエージェント「Ameba mama」、日本財団と「ママ総研」設立
スマホを使って子供と一緒に遊んでいるママは約半数

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング