MarkeZine(マーケジン)

記事種別

求められる、「顧客時間」に基づくデジタルCRMの実践 KFC、オイシックスが語る戦略とは

2017/04/28 07:00

 3月1日(水)から3日(金)に開催されたMarkeZine Day 2017 Spring、2日目の基調講演のテーマはCRM。モデレーターを務めたオプトの伴大二郎氏とパネラーのオイシックスの奥谷孝司氏、奥谷氏のサポートのもとCRMを推進する日本ケンタッキー・フライド・チキンの塩谷旬氏によるパネルディスカッションが行われた。スマートフォンによって顧客の行動データを豊富に取得できるようになった今、購入の時点だけでなくその前後も含めた「顧客時間」を把握することで、顧客との距離はぐっと縮められる。デジタルを存分に活かしたCRMの実践と、AIやIoTによる発展の可能性が語られた。

※印刷用ページ表示機能はメンバーのみが利用可能です(登録無料)。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク

All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5